トヨタ86 ホイールコーティングからのボディコーティング

query_builder 2015/12/12
ブログ
20167111232

8月にアルミホイールのコーティングを施工させて頂いたお客様から、「今度はボディもお願いしたい」とのお電話頂きました。

前回のホイールコーティングの時に感激したので全てお任せしたいとの嬉しいお言葉を頂きました。ありがとうございます(^.^)

前回ボディのお話しをさせて頂いた時は、新車購入時にディーラーで施工していて、1年経過後に購入ディーラーで汚れが落ちづらくなったからメンテナンスをしてくれと言った所、「コーティング剤が残ってるからまだ大丈夫です」と言われたそうな。

???

まだ大丈夫?お客様の依頼に対しての答えになってない様な気が・・・。

『メンテナンス』って大事ですよね!!

当店はメンテナンスを一番に重要視してますよーっと前回お預かりした時ににお伝えさせて頂いてまして、それを思い出してご依頼に繋がりました(^.^)

 

ディーラーコーティングはその殆どがメンテナンスを想定していない物が多く、悪く言わせて貰えば、『車両販売の単価アップの為の只の商材』に過ぎません。

納車後は知らん顔。もしくはそれとなく当たり触りのない事を言って上手く逃げてしまう所が多い様です((+_+))

折角、高額な施行料を支払ってるのに、これじゃ何の意味も無い気がしてなりません。

費用対効果で考えると半分以上詐欺にも感じます。

 

コーティングとはそもそも施工した、その後を楽に綺麗に保ちたい。その気持ちに応える物でなければならないのでは?

組織が大きくなると末端まで目が行き届かないのか、はたまた、最初からそのつもりで商売だけ考えての事なのかはわかりませんが、同じ業種として大変遺憾に思います(-_-;)

愚痴りだすときりがないので、施工風景へ。

 

 

 

まずは細部の洗浄。通常の洗車では中々洗う事の難しいこんな所↓

20167111232.JPG

 

 

洗浄後↓

 

 

2016711103.JPG

2016711147.JPG

20167111447.JPG

 

 

エンブレム↓

 

 

20167111633.JPG

2016711179.JPG

 

 

こんな所も↓

 

 

20167111829.JPG

20167111856.JPG

 

 

一通り洗浄が終わり、表面のスケールも除去し、塗面の確認↓

 

 

201671111023.JPG

 

 

メンテナンスが出来なかったので、表面に蓄積したスケールが陥没痕に・・・(-_-メ)

研~磨!!

 

 

201671111411.JPG

 

 

幸い、陥没痕もそれほど深くなく綺麗に復活(^^♪

 

ルーフ、アンテナ付近↓

 

 

201671111628.JPG

 

 

研磨後↓

 

 

201671111750.JPG

 

 

完~成~!!

 

 

201671112028.JPG

201671112226.JPG

 

 

またまた感激して頂きました(^^♪

今度のコーティングはもちろんメンテナンスできますので、気になってきた時にでもお電話ください(^^♪

ありがとうございました(^.^)

記事検索

NEW

  • ホームページをリニューアルいたしました^^

    query_builder 2022/07/26
  • 近況報告と初代MRⅡ

    query_builder 2021/09/08
  • またまた移転のお知らせ

    query_builder 2021/05/12
  • 移店のお知らせ

    query_builder 2019/06/15
  • 初めてのマイカー

    query_builder 2019/05/25

CATEGORY

ARCHIVE